【ダンガンロンパ】不二咲「できたよ苗木くん!」苗木「今度はどんなのができたの?」SS

1 : 以下、名… – 2013/08/27(火) 00:12:53.57 IvSslyAv0 1/11
不二咲「僕と苗木君の…赤ちゃんだよ…///」

苗木「………はい?」

不二咲「僕がママで、苗木君はパパになるってことだよ!」

苗木「それは違うよ!!」

不二咲「え?」

苗木「僕はそんなの身に覚えのないがないよ!!そもそも不二咲君は男じゃないか!!」

不二咲「そ、そんな……あんなことしておいて、ひどいよ苗木君…」グスン

苗木「いや、だからさぁ…」

霧切「見損なったわ苗木君…」

苗木「き、霧切さん!?」

3 : 以下、名… – 2013/08/27(火) 00:18:35.37 IvSslyAv0 2/11
霧切「貴方に身に覚えが無くても、不二咲さんが妊娠しているのは紛れもない事実なのじゃないかしら?」

苗木「そんなこと言われても…そもそも不二咲さんは男であって…」

霧切「論点をずらさないで!!!」

苗木「ひっ…!」

霧切「今は不二咲さんが男とか女とか男の娘とかは関係ないの。……苗木君、貴方は責任を取るべきだわ」

苗木「いつも冷静な霧切さんもおかしくなっちゃったよ……」

4 : 以下、名… – 2013/08/27(火) 00:23:37.45 IvSslyAv0 3/11
舞園「私も霧切さんの言うとおりだと思います…苗木君のこと、ちょっぴりガッカリしちゃいました」

苗木「ま、舞園さんまで……」

舞園「無責任にクラスメイトを妊娠させて、しかもしらばっくれようとするなんて……本当にあの苗木君なんですか?」

苗木「ちょ、ちょっとは僕の話を聞いてよ!!」

舞園「聞く耳持ちません!!!」

苗木「ひぃっ…!」

舞園「とにかく!!!苗木君は責任をとって下さい!!!!!」

苗木「だ、誰かマトモな状態の人はいないの…?」

6 : 以下、名… – 2013/08/27(火) 00:30:38.63 IvSslyAv0 4/11
セレス「苗木君、何を仰ってるのですか?この場で1番おかしいのは貴方なのですよ?」

苗木「セレスさんまで……」

セレス「最近、貴方と不二咲さんが仲良く発明品の実験を頻繁にしていると思ったら…子供まで作っているなんて…」

苗木「発明品は認めるけど、子供なんて……そもそも不二咲さんはおと…」

セレス「うっせぇこのクソガキがぁぁ!!!!てめぇみたいな精子脳のビチグソの言い訳なんざ聞きたくねぇんだよおお!!!」

苗木「ひぃぃぃぃっ!!!!」

セレス「オホン…とにかく、苗木君は男なら男らしく責任を取るべきなのでは?」

苗木「そ、そんなぁ…」

8 : 以下、名… – 2013/08/27(火) 00:40:26.94 IvSslyAv0 5/11
不二咲「みんな待ってよ!!そんなに苗木君を責めないで!!」

苗木「不二咲さん…」

不二咲「さっきから聞いてたらさ…僕、苗木君は本当に身に覚えがないのかもしれないって思ってきたんだ…」

霧切「何を言ってるの不二咲さん?それじゃあ貴女が嘘をついてることになってしまうけど?」

不二咲「僕、これ以上苗木君が傷付くのは見たくないんだ……だから、僕は嘘つきになるよ…」

舞園「そ、そんな…不二咲さんのお腹の中には赤ちゃんがいるのに…」

不二咲「この子は……僕1人で育てるよ……ちょっぴり辛いけど、頑張る…!」

苗木「……」

セレス「貴方は本当にこれで良いのですか?苗木君」

不二咲「苗木君ごめんね。僕の勘違いだったみたいだよ…」グスン

苗木「……違うよ」

不二咲「え?」

苗木「それは違うよ!!!!!僕は責任をとる!!!!!!絶対にだ!!!!」

9 : 以下、名… – 2013/08/27(火) 00:46:03.82 IvSslyAv0 6/11
苗木「不二咲さんゴメンね…おかしかったのは僕だったんだ」

不二咲「苗木君…」

苗木「不二咲さんと何かあったかは本当に身に覚えがないけど、そんなの関係ない!!!お腹の子供は僕と君の子供だ!!!」

不二咲「苗木君…///」

苗木「だから僕は男らしく責任をとる……それだけだよ」

不二咲「……うん///」

苗木「不二咲さん…いや、千尋!!僕とけっこ……」

霧切「待ちなさい!!!!」

苗木「!?」

12 : 以下、名… – 2013/08/27(火) 00:53:02.04 IvSslyAv0 7/11
霧切「責任をとると言っても、結婚することはないわ…」

苗木「え?」

舞園「確かにそうですね。そもそも男の人同士で結婚することは不可能です」

苗木「いや、君たちが責任をとれって…」

セレス「なにも結婚しろとまでは言ってませんわ。他の方法もあるはずです」

不二咲「そうだよ苗木君。男の子同士で結婚なんておかしいよ…」

苗木「えぇぇ……」

霧切「ひとつ提案があるの。私と舞園さん、セレスさんの3人で決めるというのはどうかしら?」

舞園「それは名案ですね!賛成です」

セレス「もちろん私も賛成ですわ。こういう時は女性陣が決めるのが常識ですし」

不二咲「僕もみんなに決めてもらえた方が嬉しいよ!!」

苗木「」

17 : 以下、名… – 2013/08/27(火) 01:03:11.21 IvSslyAv0 8/11
霧切「男に二言は無いわよね…苗木君?」

苗木「いやぁ…それとこれとは話は別…」

セレス「何をぬかしとんじゃクソガキがぁぁ!!!!それでも男1人孕ました男かぁぁぁ!?」

苗木「ひぃぃぃぃっっっっ!!!!!!!!わ、分かったよ、分かりました、1つだけ君たちの提案を聞くよ…」

舞園「さすが苗木君です!」

不二咲「僕を妊娠させた男は最高だね!」

苗木「何かおかしい気がする……いや、むしろ初めから全てが…」

霧切「舞園さん、セレスさん、実は私、すでに苗木君への命令を考えているの」

セレス「奇遇ですわね、私も最初から決めていましたわ」

舞園「2人もですか?実は私もです!!」

不二咲「やったね苗木君!もう決まったみたいだよ!」

苗木「もう勝手にして…」

20 : 以下、名… – 2013/08/27(火) 01:16:19.04 IvSslyAv0 9/11
霧切「3人とも同じ意見のようだし、一緒に言おうかしら」

苗木(最初から不二咲さんはグルだったんだろうな…僕は、一体何をやらされるんだ……)

セレス「そうですわね」

苗木(やっぱり奴隷とかかな…?一週間?一ヶ月?一年?もしかして一生……でも洗濯とかなら喜んで…)

舞園「じゃあ……せーの!」

苗木(ふぇぇ……僕の学園生活がお先真っ暗だよぉ……)

霧切 舞園 セレス「「「私たちにも苗木君の赤ちゃん作らせなさい!!!」」」

苗木「そ、そんなぁ……って、え?」

霧切 舞園 セレス「「「///」」」

24 : 以下、名… – 2013/08/27(火) 01:23:49.13 IvSslyAv0 10/11
霧切「不二咲君だけ苗木君の子供を作るのはズルい…分かるわね苗木君」

苗木「分からないよ…」

舞園「世界は男女平等です」

苗木「分からないよ…」

セレス「分からないなら分からないままでいいのです。苗木君は私たちが孕むまで種をくれれば、それだけで」

不二咲「やったね苗木君!家族が増えるよ!」

霧切「とりあえず1日1人に3回ね。もちろん今日から」

舞園「さぁ、苗木君!!部屋に行きましょう!!」

セレス「ふふふ…今日から忙しくなりますわね」

不二咲「僕は遠慮しとくよ!!」

25 : 以下、名… – 2013/08/27(火) 01:30:43.34 IvSslyAv0 11/11
こうして僕は彼女達の種馬になることになってしまった
でも、案外この生活も慣れると楽しいのかもしれない
3人の美少女に毎日種付けをするなんて、男として最高な事なんだから

苗木「ああああ!!!!!今日7回目のイグゥゥゥゥ!!!」
朝比奈「……ドーナツ美味しいね、さくらちゃん」

大神「うむ、そうだな」

不二咲「えへへへへへへへ霧切さん達に貰った苗木君の盗撮写真、最高だよ…」シコシコ

モノクマ(江ノ島)「男が妊娠するわけねーだろ。絶望的にアホだわ」

その他「確かに」
~fin~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする